+ -

عن أبي هريرة رضي الله عنه مرفوعاً: «إنَّ الله لا ينْظُرُ إِلى أجْسَامِكُمْ، ولا إِلى صُوَرِكمْ، وَلَكن ينْظُرُ إلى قُلُوبِكمْ وأعمالكم».
[صحيح] - [رواه مسلم]
المزيــد ...

アブー・フライラ(彼にアッラーのご満悦あれ)は、アッラーの使徒(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)から伝えて、こう言った:「まことにアッラーは、あなた方の身体や姿形をご覧になるのではない。しかしかれは、あなた方の心と行いをご覧になるのだ。」
真正 - ムスリムの伝承

注釈

アッラーはあなた方の身体や姿形ゆえに、あなた方に褒美を授けたり、かれへのお近づきを授けたりすることはない。しかし褒美の対象となるのは、真摯さや誠実さといった心の中のこと、そして実際に行う正しい行いなのである。

翻訳: 英語 ウルドゥー語 スペイン語 インドネシア語 ウイグル語 ベンガル語 フランス語 トルコ語 ロシア語 ボスニア語 シンハラ語 ヒンディー語 中国語 ペルシア語 ベトナム語 タガログ語 クルド語 ハウサ語 ポルトガル語 マラヤラム語 テルグ語 スワヒリ語 タミル語 ビルマ語 タイ語 ドイツ語 パシュトー語 アッサム語 アルバニア語 السويدية الأمهرية الهولندية الغوجاراتية الدرية
翻訳を見る

本ハディースの功徳

  1. 心の状態と性質に関心を払い、意図を正し、あらゆる卑しい性質から心を清めることの重要性。
  2. 行いの褒美は、心による真摯な決意と、よい意図によるものである。
  3. 心を正し、その性質に配慮することは、身体的行動よりも優先される。なぜなら心の動きこそは、宗教的行動を正すものであるからである。不信仰者の行いは正しいものとはならない。
  4. 意図と行いに対する個人の責任。心の動きをアッラーとその使徒がお喜びになることへと正していくことが、必要となる。
もっと…