عن عبد الله بن مسعود رضي الله عنه قال: سألت رسول الله صلى الله عليه وسلم أيُّ الذنب أعظم؟ قال: «أن تجعل لله نِدًّا، وهو خَلَقَكَ» قلت: ثم أَيُّ؟ قال: «ثم أن تقتل ولدك خَشْيَةَ أن يأكل معك» قلت: ثم أَيُّ؟ قال: «ثم أن تُزَانِي حَلِيْلَةَ جَارِكَ».
[صحيح] - [متفق عليه]
المزيــد ...

アブドッラー・ブン・マスウード(彼にアッラーのご満悦あれ)は言った:私はアッラーの使徒(彼にアッラーからの平安と祝福あれ)に尋ねた:「どの罪が最も大きいでしょうか?」彼は言った:「あなたを創造されたアッラーに、同位者を置くことである。」私は言った:「その次は?」彼は言った:「次いで、あなたの子があなたの食いぶちを減らすことを怖れて、殺すことである。」私は言った:「その次は?」彼は言った:「次いで、隣人の妻と姦淫することである。」
真正 - 二大真正集収録の伝承

注釈

教友たち(彼らにアッラーのご満悦あれ)は、どの罪が最も大きなものかを尋ね、それに対してアッラーの使徒(彼にアッラーからの平安と祝福あれ)は、それが大シルクであると答えた。大シルクは悔悟をもってでしか、アッラーが赦すことのないものである。その状態で死を迎えた者は、地獄に永遠に留まることになる。 それに次ぐ罪として、子供が自分の食いぶちを減らすことを怖れて、殺してしまうことが挙げられている。アッラーが禁じた生命を奪うことが、最大の罪の2番目として取り上げられている。それが自分の親族であれば、その罪は増加し、罰は倍増する。そしてその殺人の理由が、アッラーによる糧からその者を断つつもりだったならば、更にその罪悪に拍車をかけることになる。 次いで挙げられたのが、隣人の妻との姦淫である。姦淫が大罪の3番目として取り上げられているが、その相手がイスラーム法において善行、親切、よい付き合いを命じられている隣人の妻である時、その罪は甚大なものとなるのだ。

翻訳: 英語 フランス語 スペイン語 トルコ語 ウルドゥー語 インドネシア語 ボスニア語 ロシア語 ベンガル語 中国語 ペルシア語 タガログ語 ヒンディー語 ベトナム語 シンハラ語 ウイグル語 クルド語 ハウサ語 ポルトガル語 マラヤラム語 テルグ語 スワヒリ語 タミル語 ビルマ語 タイ語 ドイツ語 パシュトー語 アッサム語 アルバニア語 السويدية الأمهرية الهولندية الغوجاراتية الدرية
翻訳を見る

本ハディースの功徳

  1. 罪の大きさには差異がある。正しい行いにもその徳に違いがあるのと、同様である。
  2. このハディースは、最大の罪について語っている。つまりアッラーに対するシルク。次いでアッラーが禁じた生命を、正当な理由もなく奪うこと。それから姦淫である。
もっと…